EVANGE

36
+14

「"ビフォーアフターの線"と言われるような世界観の変化をつくりだす」アンドパッド今井亮介氏が語る、クリエイティブとビジネスの統合の先

「幸せを築く人を、幸せに。」をミッションに掲げ、建築・建設産業をテクノロジーの力で後押しする企業、アンドパッド。建築士・設計事務所出身と異色のキャリアから、VP of New Businessとして同社の新規事業部門、ANDPAD ZEROを牽引する 今井亮介(Ryosuke Imai)氏のこれまでのキャリア形成と意思決定の軸、今後のビジョンに迫ります。

もっとみる
ありがとうございます!
+11

「誰もが“解像度”を高く持てるような仕組みを築く」アンドパッド コーポレート本部長 金子 洋一郎氏が組織づくりで大事にしている軸とは?

昨今、海外VCや機関投資家による投資などスタートアップ界隈を賑わせるBtoB SaaSの勃興。その中でも国内トップクラスの成長性を示すアンドパッド。“課題先進国”日本ならではの少子高齢化によって、人手不足が喫緊の課題となっている建設業界のDXを推進する同社の組織成長を執行役員コーポレート本部長兼社長室長として支える金子 洋一郎(Yoichiro Kaneko)氏のキャリア形成および仕事の軸に迫りま

もっとみる
ありがとうございます!
+11

「日本のスタートアップが世界で通用しないジンクスをぶち破る。」Zeals 渡邉 雄介氏が語る、仕事のクオリティを一切妥協しないことで築き上げるキャリア

独自開発したチャットボット技術により、一方通行だったeコマースの双方向コミュニケーション化や店舗接客のデジタル化を実現し「おもてなし革命」を目指している株式会社Zeals(ジールス)。同社のコーポレートストラテジーに就任した渡邉 雄介氏がZealsへ参画した背景と今後のビジョン、これまでのキャリア形成及び意思決定の軸に迫ります。

・・・

“ニューエリートをスタートアップへ誘うメディア” EVA

もっとみる
エヴァンジェ!

「能力やスキルがぶっとんでいる人たちと、ビジョンを実現するために、世の中に喜んでもらえるサービスを届ける」Zeals伊東秀男氏が語る、選択を正解にする道

チャットボットにより、一方通行だったeコマースの双方向コミュニケーション化や店舗接客のデジタル化を実現し「おもてなし革命」をビジョンに掲げる企業、Zeals。会計士として監査法人からキャリアをスタートし、途中スタートアップへのCFO出向を経てZealsに入社。2021年1月より取締役に就任した伊東秀男(Hideo Ito)氏のこれまでのキャリア形成と意思決定の軸、今後のビジョンに迫ります。

もっとみる
エヴァンジェ!

「全ては事業成長の為」エブリー執行役員CFO 山本隆三氏の急成長環境を選択し続けて築いたキャリアとCFOとしてあるべき姿

『動画を通じて世界をもっと楽しく、もっと充実した毎日に』 をモットーに、レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」など複数の動画メディアを展開する株式会社エブリー。同社の執行役員CFO コーポレート本部長に就任した山本隆三(Yamamoto Ryuzo)氏がエブリーへ参画した背景と今後のビジョン、これまでのキャリア形成及び意思決定の軸に迫ります。

・・・

“ニューエリートをスタートアッ

もっとみる

「新たなビジネストレンドに追いついた想い」 READYFOR CFO名和俊輔氏が考える 人生のおもしろさ

既存の金融サービス・資本主義ではお金が流れにくい分野に国内初・日本最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を提供するREADYFOR株式会社。2021年3月シリーズB資金調達時に、名和俊輔(Nawa Shunsuke)氏が同社の執行役員CFOに就任しました。数々の企業のIPOや市場変更を率いてきた名和氏が、READYFORへジョインしたきっかけ、今後のビジョン、これまでのキャリア

もっとみる
過去の記事もよかったら見てね!

「医療業界はデータの宝庫」医師と患者の"想いを結う"。次世代の子供たちに繋げるために起業を決意したYuimedi CEO グライムス 英美里 氏が描く日本の未来

医療×データ×患者との共同意思決定をキーワードに、医療リアルワールドデータの研究やエビデンスに基づく医療(EBM)の実施をサポートすることで、医療・ヘルスケアシステムのデータを一つに結う世界の実現を目指す会社として2020年11月に設立された株式会社 Yuimediの代表を務めるグライムス 英美里(Grimes Emiri)氏。武田薬品工業の開発者からキャリアをスタートさせ、スイスのチューリヒ工科

もっとみる
エヴァンジェ!

研究開発者からCTOへ。「もったいない駆動開発」を軸に、フェズ CTO徐 吉秀氏が目指す社会の底上げ

小売・メーカー・消費者をつなぐ"広告×販促×店頭"を連動させたOMOプラットフォーム「Urumo OMO」を提供するリテイルテックスタートアップ、株式会社フェズへ2020年11月に参画した徐 吉秀(Jo Yoshihide)氏。研究開発者としてキャリアをスタートさせ、ゲーム業界リードエンジニア、外食産業VPoEを経て、今回リテール領域のCTOとしてジョインすることを決めた理由、キャリア形成及び意思

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!

「ライフスタイルを変える」アイリス ハードウェア開発責任者 木野内 敬氏が語る変革の軌跡と新たな挑戦

ソニー製ウォークマンを始め、数々のヒット商品を手がけてきた木野内 敬氏。どのように考え、形にしてきたのか、商品開発のメソッドを紐解きながら、医療×AI領域でものづくりに情熱を燃やす木野内氏の軸に迫ります。

・・・

“ニューエリートをスタートアップへ誘うメディア” EVANGEをご覧の皆さん、こんにちは。for Startups, Inc. の渡部 凌平(Ryohei Watanabe)と申しま

もっとみる

「キャリアの選択は”好奇心”」日中で3社を経営したEmbodyMe COO 金 燕氏が未知の領域に挑む理由とは

日本が世界に誇るエンターテイメント産業。その領域でfacebookのスタートアップ支援プログラムに採択されるなど、世界から注目されるスタートアップが株式会社EmbodyMe(EmbodyMe, Inc.)です。緊急事態宣言が発令され、デジタルトランスフォーメーションの波が前倒しで訪れる中、時代の波を捉えたプロダクトをリリースするなど、注目の集まるスタートアップの1つ。今回は、COOの金 燕(Kar

もっとみる
嬉しい〜!