EVANGE

23

「日本のモノづくりのために」AMI 神尾翼COOが志すモノとコトの融合

200年ぶりに聴診器を進化させるべく「超聴診器」を開発するAMI株式会社にジョインするために、家族とともに鹿児島への移住を決意した神尾 翼(Tsubasa Kamio)氏。富士ゼロックス株式会社にてオフィス向け複合機の開発・試作・量産立ち上げ等エンジニアリングチェーン全般を経験した後、株式会社メディオクリタスでの製造業向けプロセス改革等のコンサル経験をふまえて、AMI株式会社のCOO兼CTOとして

もっとみる
過去の記事もよかったら見てね!
41